講演者インタビュー



南カリフォルニアで活躍される講演者の方々の活動内容や海外で研究を始めたきっかけ、研究への想いなどについてのインタビューを掲載していきます。
海外での研究や留学に興味のある方や、すでに南カリフォルニアにいて異分野交流されたい方のご参考になれば幸いです。


第58回フォーラム


「無調の響きに魅せられて」
不思議な音楽から秩序を見出す日比さん

 日比 美和子 (Miwako Hibi)
 フリーランスライター


第57回フォーラム


「先人の軌跡が研究の道標」
動物が感じる世界を読み解く冨菜さん

 冨菜 雄介 (Yusuke Tomina)
 慶應義塾大学理工学部生命情報学科
 CalTech, Division of Biology & Biological Engineering

「自分の見つけたいものを見つけるために、研究を続ける」
第二の地球探しに取り組む鵜山さん

 鵜山 太智 (Taichi Uyama)
 California Institute of Technology
   Infrared Processing and Analysis Center(Caltech/IPAC)
 NASA Exoplanet Science Institute (NExScl)


第56回フォーラム


「Social Impactを高めるために」
MBAで将来の金融システムについて考える平林さん

 平林 高明 (Takaaki Hirabayashi)
 UCLA Anderson School of Management(Class of 2019)


第55回フォーラム


「留学は自分を成長させてくれる」
歯科医師として痛みの研究に取り組む山本さん

 山本 徹(Toru Yamamoto, DDS, PhD)
 UCLA School of Dentistry, Neuropharmacology

<特別インタビュー>
SCJSF北郷会長

 北郷 明成(Akishige Hokugo)
 Department of Surgery, David Geffen School of Medicine at UCLA


第53回フォーラム


「行動こそが、チャンスを手にし続ける秘訣」
3Dプリンターによる電池の開発に取り組む成田さん

 成田 海 (Kai Narita)
 カリフォルニア工科大学 材料科学専攻 PhD課程

「自分で描けば、道は開ける」
人間のシミュレーションによって自ら動くアニメーション技術を開発する仲田さん

 仲田 真輝(Masaki Nakada)
 UCLA コンピュータサイエンス コンピュータグラフィックス・ビジョン研究所


第52回フォーラム


「イメージすることが、なりたい姿に近づく第一歩」
南極海の研究を行う中山さん

 中山 佳洋 (Yoshihiro Nakayama)
 Jet Propulsion Laboratory

「海外に出たら、みんなが日本のアンバサダー」
日本の科学技術振興に取り組む近江さん

 近江 麻美(Asami Chikae)
 文部科学省平成29年度派遣長期在外研究員(UCLA公共政策学)


Design downloaded from free website templates.