通信事業の歴史と最新動向

加藤一郎 (Ichiro Kato)
NTT
東日本
Paul Merage School of Business
University of California, Irvine

通信は人と人とをつなぐものであり、いつの時代でも必要とされるものですが、その実現形態は時代によって変わってきています。本講演では固定通信(インターネットや固定電話など)にスポットを当ててその歴史と現在の動向についてお話したいと思います。

経歴:2004年東京工業大学機械制御システム専攻を卒業後、東日本電信電話株式会社に入社。法人営業部にて主に自治体向けネットワークシステムの提案・ 構築に携わった後、2006年よりネットワーク事業推進本部にてNTT東日本のコアネットワーク(Next Generation Network)の仕様検討、新卒学生の採用業務などに従事。2010年よりUC Irvine, Paul Merage School of Business MBAコースに社費留学中。